安西祭2018

日記を書こうと思ってからかれこれ50分が経過したけれど書きたいことがまるで浮かばないので、開催まであと1か月を切った「安西祭2018」について書くことにする。
安西祭ってのは要は忘年会のことで、僕の友人とそのまた友人であれば誰でも参加することができる年末恒例の集い。ではなぜ安西祭なんていう自分大好きみたいな名前がついているのかというと、僕がWeb関連の講師をさせていただいていたころに、生徒さん同士の親睦を深めるために始めた会だから。複数のクラスを受け持たせていただいていたんだけど、それらクラスの横の繋がりが無かったもんだから勿体ないなってことで始めた会。講師を辞めたいま、安西祭という名称だけが残り、中身は単なる忘年会になったということ。ここまで良いですか?で、その参加資格の「僕の友人とそのまた友人」ってところ、僕としてはかなりハードルを下げて設定しているつもりなんだけど、もしかすると「知りあいだけど友達じゃ無いから参加できないな」と思っている人もいるのかもしれないと思えてきた。それは今から数時間前のことね。なので「僕と一度でも会ったことのある人とその友人」に変えた。これで意思は伝わるかなと。僕は一度でも仲良くお話ができれば、その人のことは友人だと思ってるところがあるからな。
Facebook上で募集をかけているので(友人限定の会だから)開催場所や日時等の詳細はそちらからご確認をいただきたいんだけど、もし何らかの理由で閲覧ができない方は直接ご連絡をくださいませ。今年は僕が自腹を切って(参加費を値上げしたく無いから)マジシャンをお呼びしているので、そのマジックを見て皆で驚愕しましょう。お子さま大歓迎。

Comments are Disabled