入院8日目~9日目

リハビリと言う名のストレッチ開始日だったので部屋で待っていたけれど誰も来ないので、事前に頂いていたプリントに書いてある通りにひとりでやってみた。縫合した箇所とその周辺がとても硬くなっているので完璧にはできないものもあるものの、いつも早朝にやっているストレッチの方が難易度が高いので、なかなか簡単に終わってしまった。ただこのストレッチをおこなうことで、この部分にある違和感はこの影響なんだろうなとか、この部分の腫れは今後小さくなっていくって言ってたからそれが無くなればもっと可動域は広がるんだろうなとか、自分の身体の現状を知ることができたのが良かった。このあたりは光が差した感じだな。あとは微熱が無くなれば楽になるんだろうけど、そのあたりはもうちょいかかるみたいだ。微熱が出てるってことは身体のどこかに炎症があるってことだと勝手に思ってるんだけど、現状ではそんな箇所、複数思い浮かぶもの。なのでこれは「時間とともに無くなる系」ってことで放置。しゃーない。

で、今日の昼過ぎに抜糸をしてもらった。合計すると40cmくらい縫ってあって、それを全て抜糸するのかと思うとちょっと恐怖だったんだけど、やってみると何でも無かった。縫合した箇所とその周辺はいまだ感覚がほぼ無いからさ、痛みも無いのさ。ただ違う意味で恐怖だったのは、抜糸すること自体が初体験という先生にやってもらったこと。ハサミの原理から他の先生に教わってんのよ。ここがこうなってるから切れるんだよと。その先生が僕の首元にハサミを持ってくるから怖くてな。まー、信用はしているし、例え間違って切られちゃったとしてもまた縫ってくれればいいわくらいな感じ。経験を積んで立派なお医者様になってください。

っつーことで、退院は予定通り今週の金曜日の午前中ってことになった。あと2回寝れば退院。金曜日は退院してそのまま仕事に向かうことになる。頑張る必要も無いとは思うんだけど、僕がいないことで迷惑かけてるからね。週末が三連休で良かったよ。

Comments are Disabled