窓だったか

弊社事務所は冬になると寒い。床から天井までがガラス張りで、その横に僕の机があるもんで、冬になるとそこから伝わってくる冷気のおかげで寒くてな。寒い日だけじゃ無いよ。よく晴れた日には僕の顔面に向かって日の光が降り注ぐの。まぶしくてしゃーない。目に悪い。なので窓ガラスには目隠し兼温度調節としてそれ用のシートと冷気を防ぐためのレースのカーテンをかけている。もともとはブラインドがついているもんで、シートとレースのカーテンとブラインドの三層構造になってるの。すごいでしょ。掃除しにくくてたまらん。そんなにすごいことになってるのに、それでも窓からの冷気は容赦なく届くのよ。なので冬になると椅子に毛布を被せて、その上に座ってから身体に毛布を巻きつけるかたちで仕事をしている。足は室内用のムートンブーツみたいなやつを履いている。エアコンもつけてるしオイルヒーターも導入してるけど、僕の席だけ北極なのよ。南極でもいいんだけど、どちらにしても寒いんだわ。
そんな環境下で8年も仕事をしてるんだけど、僕ね、気が付いちゃったの。今更ながら気が付いちゃったのよ。これ、窓の下に置くヒーターみたいなのを買えばいいんじゃねぇの?って。気が付いちゃったもんだから早速買ってみたらさ、今までの寒さが信じられないくらいに暖かい。暖かい空気がカーテンみたいになるのかな?まぁ知らんけど、なんかそんな感じよ。窓からの冷気が抑えられてる。結露も防げるとか。おかげでエアコンも効くようになったように思えてな。森永エンジニアリングのウインドーラジエーターってのを買ったんだけど、これいいわ。機械が熱くなるのが心配だったんだけど、カーテンに触れても大丈夫なんだって。熱くなるとしても65度までなのかな?だからカーテンが焼けることは無いとか。ってことなんだけど、それでもやっぱりそこは心配だからカーテンが触れないように使ってる。そこさえクリアされれば今のところは完璧だ。もう1つ買おうかな。っつーか自宅用にも買おうと思う。電気代は心配だけど、我慢するストレスと出費のストレスとを天秤にかけたら前者が勝つので自宅にも購入の方向で。

Comments are Disabled