Posts in Category: 食べ物

食べ物

頸部リンパ節郭清術で切った首はもちろんのこと、舌の縁にできている水膨れ、正式には何だっけ…なんとか嚢胞だったと思うけど、その嚢胞があるおかげで水を飲んだりご飯を食べたりするのが気軽では無い。なにせ痛いからな。首を回してストレッチして、気合いを入れてからでなければなかなか食べられない。
で、もちろん食べやすいものと食べにくいものがあるわけで、基本的には大きなものは食べられない。例えばハンバーガー。あれは今の僕にとっては夢の食べ物。昨晩はブロッコリーを茹でて食べたけど、それも小さくカットして口の中に入れやすい大きさにして食べた。もちろん嚢胞が無い方で食べるのよ。食べやすいのは流動食っぽいもので、例えばカレー。カレーはとても食べやすいし美味しいから言うこと無し。だからきっとお茶漬けなんかも食べやすいんだろうね。いま主食にしているのは、妻と妻のお母さんが作ってくれた玄米スープ。アレは文句なしに食べやすい。食べたいと思うものの筆頭はビーフストロガノフ。少し酸味が効いたクリームと一緒に食べるのがうまいんだよな。牛肉は小さめにカットしてくれればもう最高。亀田のお父さんばりにサイコー(3150)。ロシア料理の店にでも行こうかな。

悪天候での出前など

天気が悪いですな。雨だけでなく風もなかなか強いので、こんな日はできれば家から出たくは無いけれど、出なければならないところが辛いところ。
で、弊社は常日頃から昼食時に出前をとることが少なく無いんだけど、悪天候の日にはとらないようにしている。こんな日にご飯を持ってきてくれるだなんて大変だろうと思うので、天気が悪ければ悪いほど自分たちでなんとかするようにしている。その行為をついさっきまで正しい行為だと思っていたんだけど、実はアレかもしれないなと思えた。もしかするとそれをビジネスチャンスだと捉えているお店もあるのかもしれないぞと。天気が悪い日こそ出前ウェルカムなお店もあるのかもしれない。そこんとこ、もうちょいはっきりしてもらえれば頼む側も頼みやすいというか応援しやすくなるので、明確にしてもらえたらうれしいなぁ、世の飲食店さま。
世の飲食店と言えば、イタリアンのお店なんかでたまに見かけるのは、「ワインをボトルで1本は必ず注文してください。」的な張り紙。事情がおありなのだろうからそれに憤慨することは無いんだけど、ああいうものを見てしまうと他のイタリアンのお店の人も実はそう思ってるのかもしれないなと思えてしまい、サイゼリヤ以外のイタリアンのお店には入りづらくなってしまう。そもそも我が家はお酒は飲まないので、世の飲み屋さんが作るご飯は美味しいことを知ってはいるけれど、お酒を注文しないとお店側に儲けが出ないんじゃないかと思えてね、飲み屋さんに入れないの。一度だけ「お酒注文しなくても大丈夫ですか?」って聞いてみたんだけど、そのときは「ウーロン茶が一番利益率が高いからそれを頼んでくれれば!」と正直にこたえてもらえたのでとても助かった。どこのお店でもそうなのかな?前述のワイン1本頼まないと入れないイタリアンはウーロン茶じゃダメなのかな?ダメだと言ってるんだからダメなんだろうな。そういうところ、お酒は飲まないけどご飯は食べたい族の僕からすると、明確にしていただければ助かるんだけどなぁ。

なすそうめん

もう何年も前に某所でいただいた「なすそうめん」が忘れられない。なすそうめんと言ってもどちらかの地域の郷土料理になっているなすそうめんでは無く、なすをそうめん状に細く切り、それをそうめんの代わりとして食べるもの。あまりに美味かったのでまた食べたいとは思うものの、あのお店以外で見たことが無く、また行くこともできないので、微かな記憶をもとに自分で作ってみっかなーってことで、作ってみた。
味付けはテキトーにやればなんとかなるだろうから置いといて、最大のミッションはなすをそうめんのように細く長く切るところ。何かいいヒントが落ちてないかなーとネットを見ていたところ、野菜をパスタのように細く切ることができる「ベジヌードルカッター」なるものを発見。なすに使えるとは書いていなかったものの、人生たるもの何事もチャレンジなので注文してみた。で、使ってみた。使ってみたら、途中までは麺状に細く長く切れるんだけど、途中からなすが潰れて切れなくなった。柔らかすぎるんだろうな。仕方が無いので包丁で細かく切ったけど、これじゃない感満載。残念。
結局正解はなんなんだろうか。桂むきだろうか。どちらにしてもなすは切ったらすぐに使わないと色が悪くなるから、手際よく麺状にできる方法じゃないとイカンよね。もうちょっと悩んでみることにする。

南極

昨晩家に帰るなり、家にいた妻が「南極が食べたくなったから買ってきた!あれ?北極だっけ?」とブツブツ言っていたので、おそらくあのことだろうと思い「しろくま?」と聞いたらそれだった。夫婦って、こういうことだと思う。

超簡単パンケーキ

テレビで見た超簡単パンケーキを作ってみた。
作り方は、バナナをすりつぶして、卵を混ぜて、バターをひいたフライパンで焼くだけ。テレビでは出演者の方々が「これなら普通のパンケーキの方がいい」と言っていたのでどんなもんかなと思っていたけれど、食べてみたらかなり美味しかった。バナナの甘味が強調されているからハチミツなんてかけなくていいし、小麦も使っていないので身体にも良いと思う。っつーかそもそもこれは「パンケーキのようなもの」であって「パンケーキ」では無いから、小麦を使っていなくてもなんら不思議では無いわな。
もうちょい親切に書くと、大きめのバナナ1本に対して卵は1つだけ使った。できあがりは柔らかめになったので、小さめに焼くとひっくり返しやすいと思う。お好みで1cm角くらいにしたリンゴを入れても美味しそうだなと思った。また作ろう。