Posts in Category: 雑記

神様から好かれる人

神様のことが好きな人は多いけれど、神様から好かれている人はさほど多くは無いと思う。僕は毎朝自宅の前にある神社に参拝に行っているけれど、だからと言って神様から好かれているかというと、そういうことでは無いだろうなと。では神様から好かれる人ってのはどんな人なのかなと考えた場合、他人のことを考えて行動できる人なんじゃないのかなと。
神様にはお願いばかりするのでは無く、なんつーか、ご挨拶と感謝と現状の報告をすべきかなー、なんてことを思いながら参拝をしている。そもそも参拝ってのは誰かに好かれるためにするもんじゃ無いしな。

印鑑証明

法人の印鑑証明を取得する必要があった。弊社は月~金の朝から晩まで事務所で缶詰で働いている弱小企業なので、法務局まで証明書を取りに行くのは至難の業。そこで郵送で送っていただこうと思いネットで調べていたら、いまの時代はネット経由で証明書を請求することもできるんだぜとのことでやってみた。
説明を読み進めてみると、どうやら専用のソフトをダウンロードする必要があるとのことで一瞬「?」と思ったけれど、おそらくはセキュリティーを高める意味もあるのかなと勝手に解釈して、仰せの通りダウンロード。ダウンロードしたソフトを開いてみて、その使いにくさに辟易。画面のどこにあるどのボタンをクリックすればいいのかがまるでわからない。こういうものは直感的に使えるようにしないとだめなのに。なんとか頑張って請求に必要な情報は登録できたものの、その登録した情報を今度は送信する必要があるらしく、その方法を調べるのでまた四苦八苦。そのソフトとは別のホームページに操作方法の説明が書いてあるのを発見したんだけど、その説明も「詳しくはほにゃららという名のPDFの第何章のどこどこを見ろ」と書いてあるだけど、そのPDFがどこに置いてあるのかが分からない。ホームページなんだからリンクはってくれればいいのに。で、なんとか探しだして説明を読んでみたら、今度は他社が発行している電子キーが必要だと書いてあって、その電子キーは書類とデータ(だったかな?)を準備して、それを法務局に提出するところからはじめないとならないというところまで理解して、怒りでソフトを削除してやった。役所ってのは化石だな。
仕方がないのでネット経由での取り寄せは諦めたうえでいろいろと調べていたら、昨今では管轄の法務局だけでは無く全国どこの法務局ででも印鑑証明を取得することができ、さらにはその出張所でもOKだということがわかったので、仕事を抜け出していちばん近い出張所で印鑑証明をもらってきた。九段下まで行かないといけないのかと思ってた。ネットは化石だけど、リアルな部分は進化したんだね。最初から気づけよって?わかるわ~、それ。

身を削る

昨日・今日と絶好調に忙しく、日記を書いているヒマなど無いんだけど、2日連続で日記を書かないのもアレだよなということで、速攻で書く。

いいかげんな人っていいなと思う。楽そうで。いいかげんな人によるいいかげんな仕事は周りにいるマトモな人に影響を与えるわけで、その影響により心に病気をかかえて何年も会社を休むことになったりもする。思うに、いいかげんな人がいるようなステージを抜け出して、見切りを付けて、どんどん進んでいくのがいいんだろうなーと思う。マトモであることは良いことだから、いいかげんな人に合わせる必要は無いもんな。だからマトモな人がいるところへ身をうつすことがいいと思うの。そこではまたひとつ上の段階のいいかげんとマトモとのつばぜり合いが始まるんだろうけど、そこを生き抜いていくのが人生だと思うのよね。上へあがって身を削り、また上へとあがって身を削りの繰り返し。削って削って角が取れ、ゆくゆくは丸くなる。そういうものだろうなと。

南極

昨晩家に帰るなり、家にいた妻が「南極が食べたくなったから買ってきた!あれ?北極だっけ?」とブツブツ言っていたので、おそらくあのことだろうと思い「しろくま?」と聞いたらそれだった。夫婦って、こういうことだと思う。

新しいこと

ここのところ新しいことを始めたい欲が強い。もっというと、新規事業を興したいと思っている。具体的なことは何も決めていないけれど、何事も切羽詰まってから動き出していてはロクなことにならないから、余裕のあるうちに動きたくて。ギャラリーを作りたいという夢はあるけれど、それは事業ではなくどちらかと言えば趣味の範囲のものだと思っているので、それ以外で。
頭のなかにあるもののうち、どれを形にしたいかな。命あるうちにチャレンジ。