オーナー

自分で手を動かさないと気が済まないし、把握できていないことがあると不安になる性格なんだけど、最近は歳のせいなのか何なのか、お金を出すからあとはお願いします的なことに興味が出始めている。平たく言うとオーナーだろうか。お金を出すとは言いつつも大金を持っているわけでは無いんだけど、なんかこう、僕の苦手分野である「お任せする」ということへのチャレンジも含め、そういう生き方もいいのかもなと思いつつある。共同出資とか。
誰かの生活を豊かにし、自分の心の器も大きくなるのなら、そんな素敵なことは無いよなーと思えるんだよね。

Comments are Disabled