入院6日目

昨晩は予想通りにぐっすりと眠ることができた。普段から夜中は最低でも2度は起きる僕だけど、昨晩は看護師さんが見回りに来て物音を立てた際に1度起きただけ。疲れてたのかな?とも思うけど、一番大きいのは呼吸だと思う。昨日から呼吸がしやすくなったから、起きることが無くなったんだと思う。入院してから既に2kg以上痩せてるし、鼻の通りも良くなったんだと思う。僕にとっての入院のメリットって、癌のみならず、無呼吸症候群も無くなるってことだね。無呼吸の原因も気道の狭さによるものだと思っているから。
6日目ともなるとうがいの数が劇的に減る。術後は口の中に粘液があふれるために数分に一度のうがいが必要だけど、それももう必要が無くなる。寝ながらはき出すことも無くなるので、ティッシュの消費量も激減。術後控えていた呼吸法&ストレッチも再開した。控えていたのは4日間かな?身体硬くなっちゃったかなーと思っていたけれど、さほどでも無く安心。腰痛やら四十肩やらの復活は嫌だからね。
昨日の検診の際に「三分粥になります」と言われていたから楽しみにしてたんだけど、いつまで経っても流動食のまま。先生が間違えているのか看護師さんが入力をし忘れているのかどっちなんだよと思っていたけれど、おそらくは先生の間違い。三分粥になるのは明日の朝食かららしい。流動食を計6食食べ(飲み)続けたオレ頑張った。明日からようやく食事の訓練が始まるわけで、つまりはそれは自分次第で退院が近づくということ。早いとこスムーズに食べられるようにならないと。前回と違って今回は食欲がありまくっていて、ピザとか炒飯とか餃子とかトンカツとかカレーとかステーキとかスパカツとか食べたくてたまらんのよ。千葉にあるももこの店にも行きたくて。ももこの作る美味しいものをぜひとも食べてみたいと思っている。
で、今日はあまりにヒマなので、意を決して1階の売店に行ってみた。ヒマつぶしのパトロール。雑誌を見たかったんだけど、狭い雑誌コーナーの前に立ったまま譲らないオッサンがいてなんだよおいとも思ったんだけど、そのオッサン、僕と同じレンタルのパジャマを着ていたので、きっとこの人も入院生活に飽き飽きしていてストレス発散中なんだろうなってことで許すことに。もなかに心奪われたんだけど、どうせ食べることはできないだろうとのことで、常温の水とポカリを買って退散。
しっかしアレだ、入院生活の唯一の楽しみは食事だね。朝食は何時からだっけ?昼食は?夕飯は?なんてことばかり考えている。前回(ステージ2)は食べることが苦痛だったけど、今回(ステージ1)は現時点ではほぼ不自由無く食べられてるからな。明日からは待ちに待った三分粥。おそらく苦戦すると思うけど楽しみッス。

Comments are Disabled