分かったような

トレーナーの先生から教えていただいた呼吸&ストレッチを続けて既に2か月以上になる。心がうつろいやすい僕にしては、2ヶ月もの間毎朝欠かさずに続けられていることがあるだなんて珍しくて。おかげで身体は柔らかくなり、僕の目論み通り、年が明けたあたりからはこの呼吸&ストレッチに筋トレを追加することができそう。身体が硬いまま筋トレをしたら怪我をする気がしてたんで、鍛える前に身体を柔らかくしたかったのよ。うまいこと進んでる。
身体が柔らかくなったとは言っても、ここ数十年のツケのうちの数十パーセントをリカバリーしただけであって、さほどたいしたことは無いんだと思う。でも続けてきたことで分かったことがある。それは、身体を伸ばすことが気持ちいいことだと感じられるようになったこと。運動をしていた若い頃から柔軟運動が嫌いだった。なぜなら伸ばすと痛いから。でも最近は身体が伸ばすことで気持ちよさを感じられるようになった。ヨガにはまる人の気持ちが少しだけ分かったような気がしないでも無い。できる限り家から一歩も外に出たく無い人だから通うのは嫌だけど、ヨガの勉強をしてみたいなという気持ちがね、少しだけある。筋トレをはじめたらやめられなくなると言うけれど、呼吸&ストレッチも同じだなーと感じている。

Comments are Disabled