制作費

先日、お仕事を依頼したい人(会社)とお仕事をしたい人(会社)とをつなぐサイトを覗いてみた。発注側がそのサイトに依頼内容をアップし、受注側がそれに対する提案をするというもの。全てがコンペ方式。驚いたのはその依頼価格の安さ。弊社も似たような内容の案件を受注することもあるけれど、弊社の思う見積り額よりも1/10以上も安い価格で取引がされていた。弊社がそのようなサイトを利用して案件の受発注をすることは無いからいいんだけど、この価格で案件を請け負って、はたして受注側は責任ある仕事ができるのだろうかと心配になる。安価であればあるほど時間をかけることができなくなるわけで、時間をかけることができなければやっつけ仕事となる確率は上がるわけで。制作側のスキルによるところであることは当然だけど、それを弊社として置き変えた場合、責任ある仕事をするには難しい価格だと思える。発注側も、もしかすると使い捨て程度の感覚で制作物の依頼をしてるのかな?だとしたらそんな依頼は受けたく無いな。その制作物には心が宿らない気がするもの。お互いの心。

Comments are Disabled