授乳は3時間おき

我が子が便秘気味なので病院へ行った。こんな鬼のような暑さのなか我が子を連れて病院へ行くのは身の危険もありうるし、便秘の診察ならそんなに時間もかからんだろうってことで、半休を取って僕の運転で病院へ行った。噂には聞いていたけれど、とても親身で頼りになる先生だった。ご自身も子育てをしてるってことで、それだけでも信用度は上がるよね。
診察して終わりかと思っていたらそうは問屋がアレなわけで、診察して、体重はかって、服を脱いで体重はかって、レントゲンを撮って、診察して、浣腸して、浣腸が効くまでうろうろして、効いたら看護師さんに委ねてお尻を大噴火させて、体重はかって、授乳して、体重はかって、診察して、今後についての説明を受けてようやく終了。さっさと終わるもんだと思っていたのに会計をしたのがお昼過ぎ。とてもしっかりと診てくれる病院なんだな。
で、先生に言われたのは飲ませている母乳の量が少ないということ。今でも妻が頑張って母乳とミルクをあげてるんだけど、少ないんだって。先生から提案されたのは、最低でも1日に740mlだか760mlは必要なので、0時、3時、6時、9時、12時、15時、18時、21時にそれぞれ100mlの母乳をあげること。3時間おきだって。それでは妻も我が子も辛かろう。我が子は21時頃には寝かしつけてるんだけど、それを起こしてまで飲ませる必要があるみたいで。最近は寝たら朝まで起きないのよ。なので親孝行のいい子だなと思ってたんだけど、起こさないとならないみたい。我が子もそうなんだけど、それよりも夫としてはいつも頑張ってくれている妻が心配ということもあってね、先生に聞いたのよ、母乳じゃなくてミルクでもいいんですか?と。そしたらミルクでもいいって言うんで、3時のミルクは僕があげることにした。そしたら先生は、そうですね、お任せできるところはお任せしちゃいましょうと。なので今夜からは3時に起きてミルクをあげることになった。僕は眠りが浅い方だし、もともと4時とか5時くらいに起きてるし、我が子と同じ部屋に寝るようになってからは声がするたびに起きてるし、なので特に問題無いの。なんなら0時も僕がミルクをあげようかなと思っている。いやー、自分で会社やっててよかったよ。勤め人だったらこうは行かないと思うもの。仕事に支障が無い程度にちょいちょい昼寝すれば大丈夫だからな。
っつーことで、早起き頑張んべ。

Comments are Disabled