明日から

皆さまより出産のお祝いやら病気のお見舞いやらを一緒にいただいておりまして、お心遣いをいただきありがとうございますという気持ちと、おそらくは「祝っていいのかそっとしておいた方がいいのか分からんぞ。」という複雑な気持ちにさせているであろうことを感じて、少々申し訳ないかなという気持ちでいる。いやいや、どちらもありがとうございます。本当に。

今朝起きたら久しぶりに胸のあたりにどんより感があった。病に対する不安は無いのになんでかなと。少し考えてみて、これは術後の僕の身体はどうなってんのかなっつーことに対する不安なんだと理解した。だから平たく言えば取り越し苦労なのよ。取り越し苦労なんだけど、やっぱり考えちゃうよね、人間だから。なんか、首のリンパの周囲なのかな?けっこう広く切るみたいで、切った翌日には水も飲んでご飯も食べて喋れますよと言われても、おそらくは傷口はしばらくの間はテープなのか何なのかを張り替えないとならないだろうし、風呂は無理だろうなとか、ヒゲも剃れないのかなとか、そんなことを考えてしまう。テープをはがす時に傷口開いちゃったらやだなとか。
こうやって文字に起こしてみると、自分はこんなに小さいことを不安に感じてんのかってことに気づけてなんかいいね。セルフカウンセリングだね、こりゃ。そう、僕が不安に感じてることは小さいことなのよ。明日の朝はタクシーで行くか電車で行くかどっちにしようかなんてこととかさ、とても些細なことだよな。

ってことで、明日から入院します。で、明後日が手術。妻と妻のご家族と仕事関係の皆さまにはご迷惑をおかけします。明日からはこの日記がどうなるのかは分からんけども、過去2回の入院のときと同様、様子を伝えていければいいなとは思っている。同じ舌癌患者の皆さまのためにも、自分の過去を振り返るためにも、記録を残しておきたい。
ってことで、可能であればまた明日。

Comments are Disabled