行けば分かる

安西ヒーリングのWebサイトを開設してから1週間ちょい。ポツポツとご依頼をいただいている。この「ポツポツ」というのが僕にとっては丁度良い。忙しすぎて本業に支障が出ないくらい、そしてやらなさすぎて技術が錆びついてしまわないくらいの丁度良さ。有難い限り。
自分で自分を褒めているわけでは無く、ましてや「オレってすげぇだろ」と言いたいわけでも無いんだけど、いい感じで安西ヒーリングの再スタートが切れているのは、多少のリスクに目を瞑り、自らの意思で動いているからだと思っている。何かを始めるとき、現状を変えたいとき、そこに付随するのは変化であって、変化の周りには未来に対する恐れってものが垣間見えたりするわけだけど、それに躊躇して立ち止まっていれば何も進まない。進まないという選択が悪いとは思わない。思わないけれど、進みさえすれば良くも悪くも何らかの結果はついてくる。つまりは未来を作るのは自分であって、親や上司や霊能者では無いんだな。この先の十字路から自転車に乗った子供が飛び出してくるかどうかなんて、十字路にまでたどり着いてみないと分からない。だから進むしか無いよね。進んで確かめるしか無い。なのでまだ見ぬリスクについては意識すること無く、ポツポツと、粛々と、3歩進んで2歩下がりながら、じんわりと歩んでいくつもり。「行けば分かるさ、ありがとう!」だよ。「元気ですかー!」だよ。

Comments are Disabled