Posts in Category: 雑記

腰が痛いから

相変わらず腰は痛くて、歳を取るってのはこういうことなんだなということを噛みしめながら生きているわけだけど、昨晩唐突に思いだしたことがありまして。そういやオレ、腹巻き的なやつ持ってたなと。あれつければ腰の痛みが楽になるんじゃなかろうかと思って探したらあった。モンベルで購入したウエストウォーマーな。風呂上がりにさっそくつけたら暖かいのなんのって。それで一晩寝て朝起きたら腰の痛みが軽くなっていた。軽くなってたのは温めたからじゃなくて単に時間が経ったからかもしれないけど、「腹巻きがあることを思いだしたオレ偉い説」を確固たるものにしたいからそれでいいの。腹巻きのおかげなの。
とにかくアレだよ、冷えってのは万病の元だから「寒いけど今から暖房つけてたら軟弱者みたいで嫌だなぁ」なんつーいらん見得は張らんで良くて、寒ければ温めればいいわけで、腹巻きもすればいいんだよ。その流れでな、もう何年も前に「安いから」という理由で購入したチンケなレースカーテンも断熱性能があるものに変えることにした。というか、さっき注文した。値段云々言ってる場合じゃ無い。これのおかげで窓際の冷気はいくらか抑えられるはずだ。というか、どれだけ効果が出るものかはなにせまだ体験していないから知らんけど、「やることはやったぞ」というね、精神的な部分には作用するのでこれでヨシ。もっと言えば、今後のことも踏まえ、温熱機能のある家庭用低周波治療器も買っておいてもいいんじゃなかろうかとも思っている。備えだ備え。大事なことなんだから。っつーかモンベルのウエストウォーマー、もうひとつ注文しておこ。

腰を痛める

部屋の整理をしていたら腰を痛めた。それほど重労働だったわけでも無いけれど、段ボールやらクリアケースやらいろいろ持ち運びをしていたのでそれだろうなと。つい先日「寒くなってきたから腰痛に注意しないと」と書いたばかりなのに、もうこれだもんな。久しぶりにバンテリン腰サポーターの有能さを確認したわ。

ここ何年間かは腰痛の発生率が高まっているので、さすがの僕も何とかしないとイカンぜよと思っているんだけど、その根本の原因は筋力不足と姿勢にあると思っていて、その両方について調査をしているところ。僕にはどんなトレーニングが合うのかなと。筋力不足については何度も書いているから割愛するとして、姿勢について書くと、これは子供の頃からのものなので筋金入りなんだよね。忘れもしない、小学生の頃の夏休み。地域のラジオ体操に参加したときに父親から「お前、姿勢悪いな」と言われた。そう言われてもどこをどうすれば良いのかを教えてくれないからどうにもならず。高校生の頃にも似たようなことがあった。水泳の授業中に「おい、お前泳いでみろ」と言われて全員が見ている前で泳がされた。25m泳いで戻ってくると、「はい、これが悪い見本」と言われた。どこがどう悪いのかを教えてくれないのよ。うちの父親と一緒。姿勢も水泳も誰も教えてくれない。ひどいなぁ。なので今僕は、46年間のアレと戦わねばならないのだ。アレとはアレだ、身体の固さだ。46年分のアレはさすがに強敵だけど、地道にストレッチを続けることで身体の可動域を広げたり、正しい位置に骨(?)を置くしかねーべよと思っておる。

御眷属拝借

崇敬神社の御眷属を拝借した。って分かりにくいと思うので分かりやすく言い変えると、僕が崇敬している神社があるんだけど、その神社では御眷属をお札のかたちで1年間レンタルしていただけるので、お借りしたということ。本当は今月末に宿坊にお籠りをさせていただく手筈を整えていて、その際にご祈祷&御眷属拝借をお願いするつもりでいたんだけど、事情により参拝できなくなったの。なので今回は初めて郵送にてお送りいただいたというわけ。3年ぶりに参拝できるはずだったんだけど、こればかりは仕方が無いからね。
ってことを書くと、ネットで検索をして、僕も私もということで御眷属を拝借をしたいと思う方もいらっしゃると思うけども…もろもろ自己責任でお願いしますね。脅しているわけでは無く、なんつーか、心構えの部分で。

整理整頓

「断捨離」なんて言葉が世に出てきたのはいつ頃だっただろうか。僕も断捨離をしたいとおもって着手はするんだけど、これはまだ使えるからとか、まだ買ってから間もないしとか、いつか使うときが来るだろうとか、いただきものだしなとか、そんな理由で結局は捨てられずにいるもので溢れている。以前、部屋の整理を生業のひとつにしている友人が、「荷物を押入れにしまうことが整理では無い。それは隠しただけだ。」と言っていたけど、今の我が家はまさにそんな感じなんだろうなと。本当は不要にも関わらず捨てられないものたちが押入れを占領している。
ここはひとつ踏ん切りをつけて、現時点で使っていないものは否応なしに捨てまくるしか無いかなと思ってるんだけど、ハサミって燃えないゴミでいいんだっけとか、パソコンはメーカーに頼まないとダメなんだよなとか、箱に入ったままのものは箱から出してから燃えるゴミやら紙やらに分類しないとならないんだろうなとか、平たく言えばめんどくさいことだらけだ。捨てるにもたいへん。世の中ってたいへん。事業ゴミのシールを貼れば分別しなくてもいいんだっけ?なんかもう、そこからなんだよな。頑張らなきゃ。

で、今日は父親の誕生日。おめでとう、お父さん。いくつになったのかはイマイチわからん。

秋とオッサン

ここのところ肌寒さを感じる機会が増えてきた。名実ともに秋が来てくれたらしい。コーンスープが美味しい季節がやってきたとも言える。
気温が低くなることで、既に人生の午後を迎えているオッサンとしては気を付けねばならないことがふたつ出てくる。ひとつは腰痛、もうひとつは痛風だ。前者は分かるだろうけど、身体が冷えると身体を痛めやすくなるってこと。なので暖かい時期よりも入念にストレッチをして身体を柔らかく保つ必要がある。後者はアレですよ、寒い時期は暑い時期と比べて水分の摂取量がガタッと下がるので、血中の尿酸濃度が上がりやすくなるということ。尿酸濃度の上昇は痛風に繋がるので、寒い時期は通常よりも意識して水分を摂る必要があるのだよ。
世のオッサンたち、上記二点について、意識した生活を送ろうじゃあーりませんか。人生の午後とはいえ、まだまだいけるんだよ、ぼくたちは。